Web

ブログサービス「Blogger」の使い方紹介

友人が2名「自分もブログやりたい!」と言っていたので、

自分がやっているやり方を進めようとも思ったのですが、

私はドメインの取得とWordPressの立ち会げ、テーマの購入等も全部自分でやっているので

Webどころかパソコン自体あまり詳しくない人にはオススメできる方法ではありませんでした。

 

なので、

  • 初心者でも簡単に使える
  • 無料
  • 後々アドセンス広告やアフェリが使える
  • 広告がでない

を条件にブログサービスを探したところ、

条件に当てはまったのが「Blogger」でした。

 

そこで、自分も使ったことがなかったので

メモついてに使い方を残しておこうかなと思います。

そもそもBloggerとは

BloggerはGoogleが提供しているブログサービスで無料で使うことができ、

前述したとおり広告がでません。

 

もちろん無料と言ってもドメインを取得すれば別途お金がかかりますが

ドメインの取得さえしなければ無料でブログが公開可能です。

 

さらにアドセンス広告を表示可能なサービスを探していましたが、

Googleが提供しているサービスで不可能なサービスは提供しないでしょうから

これも問題なくクリアでした。

 

さらに、無料なのにも関わらず容量に制限がないのでいくらでも記事を公開できます。

これはすごい。

 

Bloggerのアカウント作成

Bloggerのアカウントの作成は特に難しいことはなく

説明せずとも画面に表示される手順で進めていけば作成可能です。

 

ただ、Gmailなどのアカウントの準備はしておきましょう。

準備ができたら以下ページの真ん中にある「ブログを作成」をクリック。

Blogger【ブログを作成】


そうするとアカウントの作成に進みますのでGoogleアカウントを使用して作成してください。


次に進むとプロフィールの作成に進みます。

これは後程好きに変えられるのでいったんこのまま左下のオレンジの「Bloggerに移動」ボタンを押してください。

 

ブログを作成

以下画面に遷移するので真ん中にある「新しいブログを作成」を押してください。

黄色のエリアの警告は無視して大丈夫です。


そうすると以下のような画面になるので記入していきます。

「タイトル」の部分はブログの名前になります。

記事の名前ではないので注意してください。

 

「アドレス」の部分は自分のブログのURL名になります。

こちらもメールアドレスではないので注意してくださいね。

 

アドレスは以下で言う赤い部分を決められます。

赤くなっている部分を好きに記入してください。
※すでに使用されている名前は使えないためエラーとなります。

https://tukapon.blogspot.com

 

最後に好きなテーマ(デザイン)を選んで

「ブログを作成」ボタンを押しましょう。
※このテーマはいつでも好きなものに変えられます。


次に進むと以下の画面になりますが、

課金が必要になってしまうため今回は「使用しない」でOKです。

 

ちなみに「検索」を押して次に進むと

URLの後ろの「.com」の部分を変えられます。(※有料です)


 

この画面が管理画面のメインページになります。

カーソルが当たっているオレンジの「新しい投稿」を押すと新規の記事がかけます。

記事を投稿すると「投稿はありません」のエリアに追加されていきます。

 

左のメニュー一覧で設定なども好きに行えます。


 

以下がブログ作成画面です。

「投稿タイトル」とあるのが記事のタイトルになります。

記事作成後、右にある「公開」ボタンで一般公開されます。

「保存」は下書き保存のイメージです。

「プレビュー」は公開前にチェック用に使うといいですね。

 

もし、記事を次の日のお昼に投稿したいとかでしたら

右にある「スケジュール」をクリックすると予約投稿が可能です。

ここまでが一般的に使う機能です。

プレビュー

以下がプレビューボタンを押した場合表示されるものです。

プレビュー段階ではまだ投稿されていないので、これを見ながら修正していきましょう。

 

記事の共有

記事を公開後、以下のような画面が表示されるので共有が可能です。

 

しかし、ここではGoogle+のみの共有しかできないため

TwitterやFacebookに共有する場合はURLをコピーして手動で共有しましょう。

 


以上が基礎的な使い方になります。

ほかにも機能はありますが、最低限ここにある機能さえ覚えれば記事は書けます。

まだ説明していない機能は使いながら覚えていくといいですね。

 

ちなみに少しでもWebの知識がついてきたりしたら、他のサービスに引っ越すこともできるので

わからない場合はとりあえずこれで初めて見るといいでしょう。

ピックアップ記事

  1. 目標がない人はやりたいことリスト100をやってみよう
  2. 新しいことへのあと一歩の勇気が出ない人へ「勇気はあとからついてくる。」
  3. Googleフォーム埋め込みでチェックボックス複数選択させデータを送信する方法

関連記事

  1. Web

    レンタルサーバー探してるならCORESERVER使ってみて!

    ブログを始めるならCORESERVERを使おう!もともと私はデータ…

  2. Web

    【ace.js】エディタを複数表示させる方法

    ブラウザ内でコードを書くならそれ用のエディタを使うわけなんですが、…

  3. Web

    無料でWebサイトを作成するならOnePageがおすすめ!

    OnePageとはOne Pageは端的に言えばWebサイトを簡単…

  4. Web

    Googleフォーム埋め込みでチェックボックス複数選択させデータを送信する方法

    今回はGoogleform埋め込みで回答完了画面に遷移させない方法…

  5. Web

    chrome/IE/FireFoxのサイズ解釈

    ブラウザごとにmargin(マージン)の間隔が違うことは以前から知って…

  6. Web

    【Brackets】必ず入れるべき拡張機能5選

    前回のブログでオススメのエディタとしてBracketsをオスス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Web

    圧縮ファイルの種類別紹介!
  2. Diary

    【Surface Lapotop】をサブ機に!
  3. Web

    【Brackets】必ず入れるべき拡張機能5選
  4. Diary

    オススメの電動プロテインシェイカー【VOLTRX】
  5. Web

    レンタルサーバー探してるならCORESERVER使ってみて!
PAGE TOP