マインド

どうせあなたは稼げません。笑われる夢を語ったやつが勝つ。

まず初めに、この記事は少し長いです。

本気で書いた分長くなってしまいました。

本気で人生を変えたい人だけ読んでください。

よく「人の夢を笑うな」というセリフがあります。

その通りだと思いますか?

だるパンダ
だるパンダ
人の夢を笑うのは失礼じゃない?

私はそうは思いません。

 

夢は笑われるくらいがちょうどいいんです。

むしろ笑われてこそいい夢だと思ってます。

今できるかどうかは関係ない

将来やりたいこと、叶えたい夢が

「今」できるかどうかなんて全く関係ありません。

 

想像してみてください。

例えばあなたの周りにニートやフリーター、親のすねかじりだったり、全然頑張ってない人は友達や知り合いに居ませんか?

その人が突然「俺有名人になってHIKAKINの登録者数を超えたい」と言い出したらこいつ何言ってんだって思うでしょう。

「こいつには無理だろw」と。

私でも思います。

 

そんな人が動画投稿をしだして、登録者数が10人、100人、500人と増えていって登録者が1,000人になったときにもまた

「俺はHIKAKINの登録者数を超えるんだ!」って言ってもまだ笑われます。

「たかだか登録者が1000人になったからって調子乗ってんな」って言われます。

 

それでもまだまだ頑張って続けて、気付けば1万人、10万人、100万人と登録者数が仮に伸びたときに「俺はHIKAKINの登録者数を超えるんだ!」って言っていたら笑いますか?

登録者数が10人20人くらいのときは笑ってたかもしれませんが、そいつがのチャンネル登録者が100万人になっていたらあなたは同じようにその夢を笑いますか?

笑いませんよね?

 

同じ人が同じことを言っているだけなのに。

だるパンダ
だるパンダ
・・・。

 

なんで無謀な夢を語ると笑われるかっていうとシンプルに「こいつにはできない」と思われるから笑われるんです。

 

でもなんで笑われなくなったかというと「あ、こいつならできるかもしれない」って思ったからです。

 

既に100万人の登録者がいる人が「登録者100万人が夢です」なんて言いませんよね。

 

まだ叶えてないことだから夢であり、今の自分にできないことだから夢なんです。

今の自分にもできることは夢ではなくただの目標です。

自分で自分のことを決め付ける癖を捨てろ

「君みたいな顔もカッコよくなくて勉強もできなくてたいして稼いでないやつが成功なんかできるか!」ってもし言われたとしても、

整形してイケメンになって勉強して知識つけて今以上に稼げば成功できますよね?

 

そうやって人間はできないことができるようになっていく生き物です。

 

みんな最初は何もできません。

生まれたときは何もできません。歩くことも喋ることも働くこともできません。

 

でもあなたもだんだん喋れるようなって歩くことができるようになって知識もつけて自分で考えて行動できるようになっていきましたよね?

 

そうやって今までなんでもできなかったことができるようになってきたはずなのに、

ある程度年齢を重ねてくると「これが私のできることです」「私ができるのはこれくらいのことです」と決めつけてしまう年ごろが来ます。

 

例えば「私人見知りなんです」って言ってる人って「生まれつき自分は人見知りだ」なんてことはあり得ません。

誰が人見知りって決めましたか?

 

自分で自分のことを人見知りって言い始めたんです。

たしかに今は人見知りかもしれません。でも1年後にはそれが治っているかもしれません。

 

初対面の人とのコミュニケーションをとるのが苦手なわけで、

じゃあ初対面の人とのコミュニケーションを取れる能力を身につければいいだけの話です。

 

❝今❞人見知りかもしれませんが、

「今後も人見知りのまま」とあきらめてしまってるから

自分を決め付けてしまうんです。

それが解決できることなのか、その能力を身につけられるのか、はチャレンジしてみなければわからないのに、

チャレンジする前から「できるかな」「できないかな」なんて考えたって仕方がありません。

 

シンプルに「何がやりたいか」なんです。

相談する相手を間違えるな

「こういうことをやろうと思ってる」

と相談する相手をみなさん間違ってます。

友達が答えを知ってるわけがありません。

 

偉そうに「世の中そんなに甘くない」と言ってくる上司や先輩は山のようにいますが、

私から言わせれば「お前は何を知ってるんだ」という感じです。

 

そんなにやりたい事をやろうと努力したことあるのか?ってなりませんか?

「好きな事をして生きていきたい」と思っているだけ

あなたにもやりたいことはあると思います。

やりたいことなんだからやった方がいいと思いませんか?

本当にシンプルにやりたいならやるだけ。それだけです。

 

みんなも実際は心ではわかってるんです。

「好きな事して生きていきたい」なんてみんな思ってますよね。当たり前です。

 

でもみんな、「思ってるだけ」。

好きな事して生きていきたいと❝思っているだけ❞なんです。

「どーせ〇〇だ」
「だって〇〇だし」
「時間がない」
「お金がない」
「世の中そんなに甘くない」
「人脈がない」
「親が許さない」
「環境が悪い」
「時代が悪い」

と、一生懸命自分がやらない理由を探してそして自分を正当化しようとする癖がみんなあります。

こんなことをいう人は例え時間があってもお金があっても親が許しても❝やりません❞。

 

一見正論っぽい別のやらない理由を器用に探しだします。

 

結局やりたいこと叶えたいことがあっても思ってるだけでみんな動かないんです。

これだけ言われてもそれでも動かない人がほとんど

実際はこの記事を見て本当に動き出す人なんてほとんどいません。

この記事をみて「俺もやってみようかな」「私もチャレンジしてみよう」と思ってくれた人がいるのは確かです。

でもそんな人でも、この後ご飯食べたり寝て次の日になればもうそんな気持ち残ってません。

 

どうせみんな動き出さないんです。

こんな記事一つ読んだくらいで動きだせるんだったら誰も苦労しません。

動き出すひとはこの記事を読んだからとかじゃなくて

「動き出そう」と自分で思った時点で動き出してます。

でもたまにこの記事を読んで動きだしてくれる人がいます。

頑張って一歩踏み出せる人がいます。

その人が成功するんです。その踏み出せた人から勝っていくんです。

動き出さない人はその「勝ち」の選択肢すらも与えられません。

人生は自分次第

これまでも人生自分で決めてきたと思います。

そしてこれからも自分で人生を決めていくはずです。

 

「誰と付き合うか」「何部に入るか」「どんな家に引っ越すか」「どんな仕事をするか」「飲みに行くか行かないか」等

なんでも自分で決めてきたはずです。

 

こんな幸せいっぱいの日本に生まれておきながら、時代とか環境とか周りとかのせいにするのは見当違いです。

関係ありません。

 

全部自分次第です。

好きな事してもいいし、好きな事やらないならやらないで別に問題ないです。

 

あなたが好きな事をやろうとやらなかろうと私には正直どうでもいいです。

私には何にも関係ないのですから。

 

ただあなたが「自分はやらない」って選択肢を選んだだけの話です。

どうするかはあなたが好きに決めていいんです。

結論

稼ぎたいという夢があるなら笑われるようなバカでかい夢を設定してそのために行動する。

やりたいことがあるならやる。たったこれだけです。

 

あなたはやりたいことを「やりたい」と思っているだけの人間と、

やりたいことを実際にやってみた人間、どちらになりたいですか?

本気で稼ぎたい人だけ連絡ください。

本気で稼ぎたい方のみご連絡ください!

もしあなたが「稼ぎたい」という夢があるなら少しばかりのお手伝いはできます。

 

ご連絡の条件として以下をクリアできる人だけ連絡してください。

  • 本気で稼ぎたい人
  • 通話可能な人
友だち追加