マインド

クレクレ君は卒業しよう-ギブ&テイク-

クレクレ君ってしってますか?

だるパンダ
だるパンダ
だれそれ?
tukapon
tukapon
簡単に言うとなんでもタダで手に入れようとする人のこと
だるパンダ
だるパンダ
タダで手に入れようとするのは悪いことなの?

普段の私生活において、無料クーポンだとかをタダで手に入れようとするのは何も悪いことじゃありません。

しかし、ビジネスにおいてはそれは大変良くないことです。

稼げる情報等なんでもタダでに入れようとするマインドだとクレクレ君になってしまいよくないことが起きます。

そもそもクレクレ君とは?

まずクレクレ君が何かを説明します。

クレクレ君とは

クレクレ君とは、いつも何かを要求して欲しがるのに自分は何も与えず、タダで欲しがり続ける人のことをいいます。

わかりやすく例えると、学校であまり仲がいいわけではないけどよく「宿題やってくるの忘れたからみせて」と頼んでくる人などです。

 

私はほかの記事でもわからないことはメンターに聞けと良くいっています。

成功している人の99%はメンターがいますもしあなたが今副業でうまく稼げないで悩んでいるのであればまずはググって無料情報をあさるのではなくメンターとなる方を見つけてください。ググって出てくる情報を繰り返すよりも答えを知っている人に聞いて解決する方が何倍も早く効率的です。素人が自力で稼げるようになるのは至難の業です。...

しかし、もしあなたが逆に副業での稼ぎ方を教える立場だったとして、「とりあえず稼ぎ方だけ教えてよ。無料で。」って言われたらどう感じますか?

仲のいい友達ならまだしも、あまり会話もしたことの内容な人にこんなことを言われておしえたくなりますか?

ギブ&テイク

「お金を出せ」とは言いませんが、ただ必要な情報だけ聞きに来てあとはサヨナラってスタンスの人に教えたいとはなりませんよね?

逆に「自分にできる範囲で恩返しするので稼ぎ方を教えてください…!」といったスタンスの人であればできる限りサポートはしてあげたくなります。

 

要はギブ&テイクです。

人間関係の基本は等価交換です。

人に与え与えられることで人間関係は良好に保てます。

 

一方的に与え続けるだけや、与えられ続けている環境は良好な人間関係とは言えません。

クレクレ君はこの基本のギブ&テイクができていない人のことをさします。

 

あなたはクレクレ君になっていませんか?

だるパンダ
だるパンダ
なってたわ…

ビジネスにおいてはギブ&ギブを意識する

通常の人間関係はギブ&テイクで成り立ちます。

しかしビジネスにおいてはまた少し違います。

 

副業にかぎらずビジネスにおいてはギブ&ギブを意識する必要があります。

 

皆さんご存知ホリエモンこと堀江氏はこんな言葉を言っています。

私が頻繁に会いたい、助けたいと思う人はみんな気前がいい。会うたびに、何かポジティブなものを与えてくれる。ビジネスに使える貴重な情報や抜群に話が面白いなど。一緒にいると気持ちいいとか、人格的なものでも価値になる。

~中略~

逆に、もらうことばかり期待して、何も与えようとしない人は、遠ざけている。成績が上がらないサラリーマンや儲からない経営者はこのタイプだ。どこかで与える側の発想に変わらないと、状況はいつまでも改善しないだろう。

*引用サイト:堀江氏が語る仕事で成功する心得「ギブ&ギブおまけにギブ」

あなたが教えられる立場だとして、私が教える立場なら、本当に小さな些細なことでも私に対してメリットを与えようとしてくれる人には心からサポートしてあげたくなります。

私が与える情報よりもあなたが私にくれるメリットがいかに小さかったとしても、何かを私に与えてくれようとするその気持ちだけでこちらの気持ちも変わります。

 

プライベートの関係でギブ&ギブをやりすぎると良くないですが、

ビジネスにおいてはギブ&ギブをすることでかならず自分にそれ以上のキャッシュバックがあると思ってください。

だるパンダ
だるパンダ
プライベートでギブ&ギブはなんでよくないの?
tukapon
tukapon
だってそれただ飯おごってくれるだけの人みたいじゃん
だるパンダ
だるパンダ
あぁなるほど…

収益化できる副業ノウハウを知りたい方はご連絡ください!

本気で稼ぎたい方のみご連絡ください! ご連絡の条件として以下をクリアできる人だけ連絡してください。

  • 本気で稼ぎたい人
  • 通話可能な人
友だち追加